2016年02月26日

立春−育苗スタート

hatuga1.jpg

新たな1年の始まり!
立春・・一年の始めとされ、決まり事や季節の節目はこの日が起点となっている。立春が過ぎ、露地での有機野菜つくりの当ファームでも新たな1年がスタートした。
 育苗ハウスには春の日差しが差し込み、育苗用セルトレイには発芽した新たな野菜が!

 立春から10日ほど経った13〜14日は気温20度前後まで上がり、とても2月とは思えない陽気だった。
しかし、2日後は冬の寒さで筑波山も頂上付近はうっすらと雪化粧!

 気温の乱高下は人間だけでなく、野菜などの作物への悪影響が心配だ。
スタート開始直後の気温変化・・・・ 今年の気温の乱高下を暗示しているのか、何やら嫌な予感!
短い期間での大きな気温変化が少ないことを祈る。

posted by つくばの風スタッフ at 22:50| Comment(0) | お知らせ